AOE3はカードゲーム?

先日外人と対戦した時に
「German vs German is card game」
と言われました。どっちもカード軍しか出してなくてカードを出す順番が決め手になったゲームでしたが。

AOE3においてカードの価値が高いと言うのは前にも書きましたが、確かにカードの切りあいで終わるゲームも多い気がします。よって軍カードが充実している文明が有利になります。

町の人が少ないうちは小屋を建ててユニットを生産するのはコストが高い、またカード軍が非常に多くのユニットを出せると言うのがこのような事態を生み出しているんだと思うんですけどね。

まー、AOE3はこういうゲームだと割り切った上で、効率が良い戦術を考えると、Ⅱ、Ⅲはカード軍主体、Ⅳの時代以降で小屋を建てて物量戦、こういった流れが一番いいかなぁと思います。Ⅲの内政は基本的に金を中心に掘って、傭兵や大砲など量産しにくいユニットを生産します。小屋は基本的には立てなくても要塞一つで事は足りると思います。Ⅳ押してから小屋をたくさん建てて散兵などの物量ユニットを生産すればよいかなと。

よってⅢまでで相手と差がつくのは獲得XPの量だと思います。XPを稼ぐのに交易所をよく建てますが、同様に多くのXPを稼ぐ方法として戦闘によるXPの獲得があります。交易所をたくさん建てればXPは多く手に入りますが、それで進化が遅れて軍量で負けてしまうと戦闘XPで負けることになったりします。このバランスが難しいんですが、最近はⅢの時代初期に集中して攻めるのが結構重要だと思っています。
ドイツはカード軍が強いので早い段階で軍がそろうために強いんだと思います。

パッチでまた変わってくるかもしれませんけどね
[PR]
by jinjin_jp | 2006-02-12 17:09 | コラム


<< ドイツの弱点? ドイツのカード「IVの時代」 >>